脚 脂肪 揺らす

最近、簡単に脚痩せができるという「プルプル体操」なるものが話題になっているっのをご存知でしょうか?

座った状態で、とにかく脚を小刻みにプルプルと動かすだけというこの体操、本当に効果があるのでしょうか?

今回は効果の秘密を詳しく調べてみました。

スポンサードリンク

プルプル体操の方法とは?

脚 脂肪 プルプル体操

「実際、プルプル体操ってどうやるの?」実はとっても簡単なんです。

  1. 厚めの座布団やクッションの上にあぐらをかくように座る。
  2. 右足を細くプルプルと50回揺する。終わったら左足も同様に。
  3. 足を前に伸ばし、右足から上下に50回揺らし、左足も同様に揺らす。足を開いた状態で上下の50回ずつ。
  4. 体育座りの体制になり、足を伸ばしつま先を宙に伸ばしたら右足から上下に50回ずつ揺らし、左足も同様に。

やってみると分かるのですが、最後の4番は結構キツいです。プルプル体操後はストレッチを行って筋肉を必ずほぐすようにして下さいね!

ではプルプル体操の効果って?

スポンサードリンク

本当にやり方は簡単のようですが、ではどんな効果が期待出来るのでしょうか?詳しく見てみましょう♪

血行が良くなる

細くプルプルと動かすことで血行が良くなります。

血行が良くなると、足に溜まった不要な老廃物や水分が排出されやすくなるので、むくみ解消になるわけです。

むくみがスッキリすれば、足もほっそりと見えるわけですね!

筋肉が鍛えられる

足を大きくプルプル動かすのは割と簡単なのですが、細かく動かすというのは案外大変なもの。

普段使わない筋肉も動かすことになり、筋肉が鍛えられ脚がキュッと締まるのです。

ついでに、足を宙に伸ばしたまま細くプルプルさせる方法もあり、腹筋も使うのでウエストもキュッと締まるという嬉しいオマケもありますよ!

凝り固まった脂肪がほぐれやすくなる

先ほどプルプル体操で血行が良くなるとお話ししましたが、揺らすことで固まっている皮下脂肪も解れやすくなります。

揺らすこと自体には脂肪を減らす効果はありませんが、プルプル体操を続けることで、筋肉量が徐々に増えていきます。

その結果、新陳代謝が増え、脂肪が代謝に使われるようになって減るということも考えられますね!

まとめ

いかがでしたか?

プルプル体操は脚やせに嬉しい効果がいっぱい!

続けていくことで、さらに脚やせしやすくなりますね♪

毎日の隙間時間に、ぜひプルプル体操を取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク