ふくらはぎ 40㎝ 女

お腹は痩せるのに、なぜか脚痩せしない。

しかも、ふくらはぎは40㎝ほど。

こんな脚はもう嫌だ!と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

スポンサードリンク

脚が太くてお悩みの女性必見情報をご紹介

運動はしないようにする!

これ、意外ですよね。

何か運動をしてないといけない気がしますが、運動はしない方がいいです。

筋肉を落とすことに専念するということですね。

運動することによって、筋肉が強化されてしまい筋肉が大きくなります。

筋肉が大きくなるということは、当然ながらふくらはぎが太くなってしまいます。

しかし、毎日の運動は欠かせない、または運動不足を解消するのに少しでも運動がしたいという方もいらっしゃると思います。

そういう方は、筋肉を細くするトレーニングをするといいでしょう。

速筋ではなく、遅筋を鍛えると脚が細くなります。

筋肉には、速筋と遅筋というものがあります。

運動をしているのに脚が太いという方は、主に「速筋」がついていると予想されます。

速筋というのは、瞬発的な力を発揮するのにつかわれる筋肉です。

スポーツでいえば、陸上の短距離走やバレーなどが当てはまります。

これらのスポーツは、とにかく速く反応して体を動かす必要がありますよね。

瞬発的に力を出すためには、パワーが必要であり、それに耐えられる筋肉がないといけないんです。

だから、「筋肉が大きくなる=脚が太い」というようになってしまうんです。

速筋は、太くて短いものだと思ってください。

遅筋は、持久力に優れた筋肉です。

スポーツでいうと、陸上の長距離走、水泳、ウォーキングなどが挙げられます。

それほど、パワー消費もしないので、速筋ほど大きい筋肉である必要はありません。

細く長いものと思ってください。

速筋も大切な筋肉で大きな力を発揮してくれますが、持久力がないので最後まで持ちません。

スポンサードリンク

遅筋を鍛えるのには、持久力が伴うジョギングやウォーキングがいいでしょう。

ウォーキングじゃ足りないし、ジョギングは体力がなくてできないという方は、スロージョギングをおススメします。

炭水化物は極力食べないようにする

ふくらはぎ 40㎝ 女

炭水化物といえば、海鮮丼や親子丼、らーめんが挙げられますが・・・炭水化物ってすごくおいしいんですよね。

日本人といえばお米ですしね。

でも、この炭水化物は脚痩せに限らず、ダイエットをする上で避けて通れないものです。

炭水化物は、主にエネルギーになりますが、このエネルギーが消費されないと体に脂肪として蓄積されていきます。

エネルギーを摂取した分運動をすればいいのですが、今回の場合は、すらっとした脚を手に入れるのが目的。

食べた分動けば問題ないでしょ?と思いがちですが、むやみやたらに運動すると筋肉太りするし、脚の形をきにするのであれば、相当面倒くさいトレーニングや運動が必要になります。

最初は、「ご飯が食べられないなんて耐えられない・・・」と思うかもしれませんが、数週間でも我慢すれば、今まで余分に余っていたエネルギー(脂肪)が使われ、徐々に脂肪も減っていきます。

といっても、“極力”なので、絶対に食べてはいけないということではありません。

朝や昼のどちらかには炭水化物を少量取り入れて、息抜きしてくださいね。

筋線維内にある老廃物を排出するためにマッサージと半身浴をする

老廃物は女性の敵!といってもいいでしょう。

老廃物が溜まると脚は太くなるわ、冷え性になるわ、血行が悪くなって血色も悪くなるわでいいことありません。

老廃物は知らない間にどんどん溜まってしまいます。同じ姿勢で仕事をしているという方は特に。

老廃物を取り除くために、まずは、半身浴で体を温め老廃物が流れやすくなるようにしてあげてください。

マッサージの仕方はこちら↓

まとめ

いかがだったでしょうか?

すらっときれいなふくらはぎにするための3点をあげましたが、「なぜ太くなっているのか」によって、対処方法も変わってきます。

自分のふくらはぎの状況を確認して、理想の脚を手に入れてくださいね!

スポンサードリンク

スポンサードリンク